UEFAカップ1985-86 - ja.LinkFang.org

UEFAカップ1985-86


UEFAカップ 1985-86
大会結果
優勝 レアル・マドリード (2回目)
準優勝 ケルン
大会統計
得点王 クラウス・アロフス
(9得点)[1]
 < 1984-851986-87

UEFAカップ1985-86は、レアル・マドリード1.FCケルンを下して優勝した。

1984-85シーズンのチャンピオンズカップ決勝での事故(ヘイゼルの悲劇)により、イングランドのクラブは欧州の大会への出場を5年間、当事者のリヴァプールは6年間禁じられていた。この大会においてはトッテナム・ホットスパーサウサンプトンノリッジ・シティが出場出来なくなった。

目次

1回戦


チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
1.FCケルン 2-1 スポルティング・デ・ヒホン 0-0 2-1
AEKアテネ 1-5 レアル・マドリード 1-0 0-5
AJオセール 3-4 ミラン 3-1 0-3
APOEL 4-6 ロコモティフ・ソフィア 2-2 2-4 (aet)
アスレティック・ビルバオ 5-1 ベシクタシュ 4-1 1-0
ボアヴィスタ 5-6 クラブ・ブルッヘ 4-3 1-3
ボヘミアン 4-7 ダンディー・ユナイテッド 2-5 2-2
ボルシア・メンヒェングラートバッハ 3-1 レフ・ポズナン 1-1 2-0
コールレーン 1-6 ロコモティヴ・ライプツィヒ 1-1 0-5
ディナモ・ブカレスト 2-2 (a) バルダール 2-1 0-1
アヴェニール・ベッゲン 0-6 PSV 0-2 0-4
チョルノモレツ・オデッサ (a) 4-4 ヴェルダー・ブレーメン 2-1 2-3
ヴィスムート・アウエ 2-5 ドニプロ 1-3 1-2
スパルタク・モスクワ 4-1 TPS 1-0 3-1
ジェールETO 4-5 ボヘミアンズ・プラハ 3-1 1-4 (aet)
ハイドゥク・スプリト 7-3 メス 5-1 2-2
インテル 5-1 ザンクト・ガレン 5-1 0-0
KSVワレヘム 6-2 AGF 5-2 1-0
ディナモ・ティラナ 1-0 ハムルーン・スパルタンズ 1-0 0-0
LASK 3-0 バニーク・オストラヴァ 2-0 1-0
レギア・ワルシャワ 4-1 バイキング 3-0 1-1
ヌーシャテル・ザマックス 7-4 スポルトゥル・ストゥデンツェスク 3-0 4-4
ピリン・ブラゴエヴグラト 1-7 ハンマルビーIF 1-3 0-4
ポルティモネンセ 1-4 パルチザン 1-0 0-4
RFCリエージュ 4-1 ヴァッカー・インスブルック 1-0 3-1
レンジャーズ 1-2 オサスナ 1-0 0-2
スラヴィア・プラハ 1-3 セント・ミレン 1-0 0-3 (aet)
スパルタ・ロッテルダム (p) 2-2 ハンブルガーSV 2-0 0-2
スポルティングCP 4-3 フェイエノールト 3-1 1-2
トリノ 3-2 パナシナイコス 2-1 1-1
ヴァルル 2-4 ナント 2-1 0-3
ヴィデオトン (a) 3-3 マルメFF 1-0 2-3

2回戦


チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
1.FCケルン 8-2 ボヘミアンズ・プラハ 4-0 4-2
ミラン (a)3-3 ロコモティヴ・ライプツィヒ 2-0 1-3
ダンディー・ユナイテッド 3-1 バルダール 2-0 1-1
スパルタク・モスクワ 4-1 クラブ・ブルッヘ 1-0 3-1
パルチザン 1-5 ナント 1-1 0-4
ハンマルビーIF 5-4 セント・ミレン 3-3 2-1
KSVワレヘム 3-2 オサスナ 2-0 1-2
ディナモ・ティラナ 0-1 スポルティングCP 0-0 0-1
LASK 1-4 インテル 1-0 0-4
ロコモティフ・ソフィア 1-1 (a) ヌーシャテル・ザマックス 1-1 0-0
PSV 2-3 ドニプロ 2-2 0-1
RFCリエージュ 1-4 アスレティック・ビルバオ 0-1 1-3
レアル・マドリード 2-1 チョルノモレツ・オデッサ 2-1 0-0
スパルタ・ロッテルダム 2-6 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1-1 1-5
トリノ 2-4 ハイドゥク・スプリト 1-1 1-3
ヴィデオトン 1-2 レギア・ワルシャワ 0-1 1-1

3回戦


チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アスレティック・ビルバオ 2-4 スポルティングCP 2-1 0-3
ボルシア・メンヒェングラートバッハ 5-5 (a) レアル・マドリード 5-1 0-4
ダンディー・ユナイテッド 3-4 ヌーシャテル・ザマックス 2-1 1-3 (aet)
ドニプロ 0-3 ハイドゥク・スプリト 0-1 0-2
スパルタク・モスクワ 1-2 ナント 0-1 1-1
ハンマルビーIF 3-4 1.FCケルン 2-1 1-3
インテル 1-0 レギア・ワルシャワ 0-0 1-0 (aet)
KSVワレヘム 3-2 ミラン 1-1 2-1

準々決勝


チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ハイドゥク・スプリト 1-1 (p) KSVワレヘム 1-0 0-1
インテル 6-3 ナント 3-0 3-3
レアル・マドリード 3-2 ヌーシャテル・ザマックス 3-0 0-2
スポルティングCP 1-3 1.FCケルン 1-1 0-2

準決勝


チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
1.FCケルン 7-3 KSVワレヘム 4-0 3-3
インテル 4-6 レアル・マドリード 3-1 1-5 (aet)

決勝


チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
レアル・マドリード 5-3 1.FCケルン 5-1 0-2

脚注


[脚注の使い方]
  1. ^ 1985/86 最多得点者 ”. UEFA.com. 2016年9月30日閲覧。

関連項目


外部リンク











カテゴリ: UEFAヨーロッパリーグ | 1985年のサッカー | 1986年のサッカー | 1985年のヨーロッパ | 1986年のヨーロッパ




データム: 15.03.2021 08:25:46 CET

出典: Wikipedia (著作者 [歴史表示])    ライセンスの: CC-by-sa-3.0

変化する: すべての写真とそれらに関連するほとんどのデザイン要素が削除されました。 一部のアイコンは画像に置き換えられました。 一部のテンプレートが削除された(「記事の拡張が必要」など)か、割り当てられました(「ハットノート」など)。 スタイルクラスは削除または調和されました。
記事やカテゴリにつながらないウィキペディア固有のリンク(「レッドリンク」、「編集ページへのリンク」、「ポータルへのリンク」など)は削除されました。 すべての外部リンクには追加の画像があります。 デザインのいくつかの小さな変更に加えて、メディアコンテナ、マップ、ナビゲーションボックス、および音声バージョンが削除されました。

ご注意ください: 指定されたコンテンツは指定された時点でウィキペディアから自動的に取得されるため、手動による検証は不可能でした。 したがって、jpwiki は、取得したコンテンツの正確性と現実性を保証するものではありません。現時点で間違っている情報や表示が不正確な情報がある場合は、お気軽に お問い合わせ: Eメール.
を見てみましょう: 法的通知 & 個人情報保護方針.