日本芸術院賞 - ja.LinkFang.org

日本芸術院賞


日本芸術院賞(にほん げいじゅついん しょう、旧字体:藝術院)は、日本芸術院がその会員以外の者に授与する賞のひとつ。卓越した芸術作品を作成した者または芸術の進歩に貢献した者に対して授与される。戦前は帝國藝術院賞(ていこく げいじゅついん しょう)といった。

日本芸術院会員からの推薦者の中から委員会を経て選考される。

昭和16年度にあたる1942年(昭和17年)の第1回から、第二次世界大戦の末期と直後(1945年 - 1947年)を除いて毎年授与されている。昭和24年度にあたる1950年(昭和25年)からは受賞者が増えたことから、以後は毎年の受賞者の中でも特に選ばれた者に対して「恩賜賞」を授与するようになった。

恩賜賞と共に皇室の下賜金で賄われており、受賞者には賞状・賞牌・賞金が贈呈される。 授賞式は、天皇皇后行幸啓を仰ぎ、毎年6月に挙行される。

日本芸術院賞を受けると、その多くの者は後日、日本芸術院会員に推される。ただし日本芸術院会員は終身制で定員120と定められているため、日本芸術院賞受賞者全員が会員になれるとは限らない。

目次

受賞者


以下一覧中、「」は恩賜賞、名跡は受賞時のもの。名の後にはそれぞれの専門分野、または日本藝術院賞受賞の根拠となった作品や理由を添えた。

第一部(美術)

日本画

洋画

彫塑

工芸

建築

第二部(文芸)

小説・戯曲

詩歌

評論・翻訳

第三部(音楽・演劇・舞踊)

能楽

歌舞伎

文楽

邦楽

洋楽

舞踊

演劇

脚注


  1. ^ a b c d e f g h 平成26年度 日本藝術院賞授賞者の決定について ”. 日本藝術院. 2015年4月11日閲覧。
  2. ^ a b c 『朝日新聞』1950年4月1日(東京本社発行)朝刊、2頁。
  3. ^ a b c d e f 『朝日新聞』1953年2月10日(東京本社発行)朝刊、7頁。
  4. ^ a b c 『朝日新聞』1957年2月28日(東京本社発行)朝刊、11頁。
  5. ^ a b 『朝日新聞』1959年2月26日(東京本社発行)朝刊、1頁。
  6. ^ a b 『朝日新聞』1962年4月7日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  7. ^ a b c 『朝日新聞』1965年4月10日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  8. ^ a b 『朝日新聞』1971年4月10日(東京本社発行)朝刊、23頁。
  9. ^ a b c d 『朝日新聞』1988年3月29日(東京本社発行)朝刊、30頁。
  10. ^ a b c 『朝日新聞』1993年3月25日(東京本社発行)朝刊、30頁。
  11. ^ 『朝日新聞』2001年3月23日(東京本社発行)朝刊、37頁。
  12. ^ a b c d e 『朝日新聞』1951年4月1日(東京本社発行)朝刊、2頁。
  13. ^ a b c 『朝日新聞』1955年3月1日(東京本社発行)朝刊、11頁。
  14. ^ 『朝日新聞』1960年3月3日(東京本社発行)朝刊、1頁。
  15. ^ a b c d 『朝日新聞』1961年4月15日(東京本社発行)朝刊、1頁。
  16. ^ a b 『朝日新聞』1966年4月7日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  17. ^ a b 『朝日新聞』1967年4月7日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  18. ^ a b c 『朝日新聞』1968年4月9日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  19. ^ a b 『朝日新聞』1969年4月9日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  20. ^ a b c 『朝日新聞』1972年4月12日(東京本社発行)朝刊、23頁。
  21. ^ a b c 『朝日新聞』1975年4月8日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  22. ^ a b 『朝日新聞』1982年3月3日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  23. ^ a b c 『朝日新聞』1998年3月21日(東京本社発行)朝刊、33頁。
  24. ^ 『朝日新聞』1949年3月30日(東京本社発行)朝刊、2頁。
  25. ^ a b 『朝日新聞』1958年2月22日(東京本社発行)朝刊、1頁。
  26. ^ a b 『朝日新聞』1983年3月3日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  27. ^ a b 『朝日新聞』1984年4月5日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  28. ^ a b 『朝日新聞』1995年3月24日(東京本社発行)朝刊、37頁。
  29. ^ 『朝日新聞』1999年3月20日(東京本社発行)朝刊、37頁。
  30. ^ 『朝日新聞』1952年3月26日(東京本社発行)夕刊、2頁。
  31. ^ a b c 『朝日新聞』1956年2月8日(東京本社発行)朝刊、7頁。
  32. ^ 『朝日新聞』1973年4月10日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  33. ^ a b 『朝日新聞』1977年3月18日(東京本社発行)朝刊、3頁。
  34. ^ a b c 『朝日新聞』1990年3月27日(東京本社発行)朝刊、3頁。
  35. ^ a b 『朝日新聞』1948年4月29日(東京本社発行)朝刊、2頁。
  36. ^ 『朝日新聞』1954年3月16日(東京本社発行)朝刊、7頁。
  37. ^ a b 『朝日新聞』1963年4月10日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  38. ^ a b 『朝日新聞』1980年3月5日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  39. ^ a b 『朝日新聞』1985年3月30日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  40. ^ a b 『朝日新聞』1987年3月28日(東京本社発行)朝刊、26頁。
  41. ^ a b 『朝日新聞』1992年3月24日(東京本社発行)朝刊、30頁。
  42. ^ 『朝日新聞』1996年3月23日(東京本社発行)朝刊、34頁。
  43. ^ 『朝日新聞』1970年4月10日(東京本社発行)朝刊、14頁。
  44. ^ 『朝日新聞』1976年4月6日(東京本社発行)朝刊、22頁。
  45. ^ 『朝日新聞』1974年4月10日(東京本社発行)朝刊、18頁。
  46. ^ 『朝日新聞』1991年3月26日(東京本社発行)朝刊、30頁。
  47. ^ 『朝日新聞』1994年3月24日(東京本社発行)朝刊、33頁。
  48. ^ a b 『朝日新聞』1989年3月28日(東京本社発行)朝刊、30頁。
  49. ^ 『朝日新聞』1979年3月6日(東京本社発行)朝刊、22頁。

関連項目


外部リンク











カテゴリ: 日本の美術家 | 日本の芸術家 | 日本の工芸家 | 日本の伝統芸能 | 日本の美術賞 | 芸術の賞




データム: 15.03.2021 01:08:04 CET

出典: Wikipedia (著作者 [歴史表示])    ライセンスの: CC-by-sa-3.0

変化する: すべての写真とそれらに関連するほとんどのデザイン要素が削除されました。 一部のアイコンは画像に置き換えられました。 一部のテンプレートが削除された(「記事の拡張が必要」など)か、割り当てられました(「ハットノート」など)。 スタイルクラスは削除または調和されました。
記事やカテゴリにつながらないウィキペディア固有のリンク(「レッドリンク」、「編集ページへのリンク」、「ポータルへのリンク」など)は削除されました。 すべての外部リンクには追加の画像があります。 デザインのいくつかの小さな変更に加えて、メディアコンテナ、マップ、ナビゲーションボックス、および音声バージョンが削除されました。

ご注意ください: 指定されたコンテンツは指定された時点でウィキペディアから自動的に取得されるため、手動による検証は不可能でした。 したがって、jpwiki は、取得したコンテンツの正確性と現実性を保証するものではありません。現時点で間違っている情報や表示が不正確な情報がある場合は、お気軽に お問い合わせ: Eメール.
を見てみましょう: 法的通知 & 個人情報保護方針.