佐賀県立多久高等学校


佐賀県立多久高等学校
過去の名称 佐賀県立多久工業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者  佐賀県
学区 佐賀県全域
校訓 仁愛・自主・創造
設立年月日 1963年(昭和38年)
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 総合学科
学期 3学期制
高校コード 41128A
所在地 846-0002
佐賀県多久市北多久町大字小侍23番地

外部リンク 公式サイト
ウィキポータル 教育
ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

佐賀県立多久高等学校(さがけんりつ たくこうとうがっこう, Saga Prefectural Taku High School)は、佐賀県多久市北多久町大字小侍に所在する県立高等学校。略称は「多久高」。

目次

設置学科


概要


歴史
1963年昭和38年)に「佐賀県立多久工業高等学校」として開校。2002年平成14年)に学科改編により総合学科を設置の上、現校名の「佐賀県立多久高等学校」となった。2008年(平成20年)に創立45周年を迎えた。
学区
佐賀県全域[1]
校訓
仁愛・自主・創造
校章
校名「多久」の「多」の文字を滑らかな菱形が4つつながったフォルムに図案化したもの。色はブルー。
校歌
2004年(平成16年)に制定。作詞は米倉利昭、作曲は小林旭によるもの。歌詞は3番まであり、各番とも「我ら多久高校」で終わる。
制服
冬服は男女共にブレザー。男子はネクタイを着用。夏服は開襟シャツ。女子はリボンを着用する。デザインは、中野裕通が手がけている[要出典]
同窓会
旧・多久工業高等学校と合同で「丹丘会」(たんきゅうかい)と称している。
その他
クライミングウォールを有している[2]

沿革


旧・佐賀県立多久工業高等学校
佐賀県立多久高等学校(総合学科校)

学校行事


3学期制

1学期
2学期
3学期

部活動


運動部
文化部

著名な出身者


交通アクセス


最寄りの鉄道駅
最寄りのバス停
最寄りの道路

周辺


脚注


[脚注の使い方]
  1. ^ 総合学科校は佐賀県全域が学区となる。(出典:佐賀県立高等学校の通学区域に関する規則 - 佐賀県ウェブサイト
  2. ^ 多久高クライミングウォール - 佐賀県立多久高等学校ウェブサイト
  3. ^ 1983年(昭和58年)に多久市立南部中学校と統合され、多久市立中央中学校が新設された。
  4. ^ 重層体育館とは2階以上ある体育館。
  5. ^ ふれあいバス - 多久市ウェブサイト

関連項目


外部リンク











カテゴリ: 佐賀県の公立高等学校 | 佐賀県の総合学科設置高等学校 | 多久市の建築物




データム: 27.07.2021 10:54:37 CEST

出典: Wikipedia (著作者 [歴史表示])    ライセンスの: CC-BY-SA-3.0

変化する: すべての写真とそれらに関連するほとんどのデザイン要素が削除されました。 一部のアイコンは画像に置き換えられました。 一部のテンプレートが削除された(「記事の拡張が必要」など)か、割り当てられました(「ハットノート」など)。 スタイルクラスは削除または調和されました。
記事やカテゴリにつながらないウィキペディア固有のリンク(「レッドリンク」、「編集ページへのリンク」、「ポータルへのリンク」など)は削除されました。 すべての外部リンクには追加の画像があります。 デザインのいくつかの小さな変更に加えて、メディアコンテナ、マップ、ナビゲーションボックス、および音声バージョンが削除されました。

ご注意ください: 指定されたコンテンツは指定された時点でウィキペディアから自動的に取得されるため、手動による検証は不可能でした。 したがって、jpwiki は、取得したコンテンツの正確性と現実性を保証するものではありません。現時点で間違っている情報や表示が不正確な情報がある場合は、お気軽に お問い合わせ: Eメール.
を見てみましょう: 法的通知 & 個人情報保護方針.