セニヤド・イブリチッチ - ja.LinkFang.org

セニヤド・イブリチッチ


セニヤド・イブリチッチ
名前
ラテン文字 Senijad Ibričić
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナ
クロアチア
生年月日 1985年9月26日(35歳)
出身地 コトル・ヴァロシュ
身長 181cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム NKドムジャレ
ポジション MFDFFW
背番号 17
利き足
ユース
ポドグルメチ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2004 ポドグルメチ 23 (16)
2004-2008 NKザグレブ 99 (22)
2008-2011 ハイドゥク・スプリト 76 (35)
2011-2013 ロコモティフ・モスクワ 28 (4)
2012 ガズィアンテプスポル (loan) 13 (2)
2013 カスムパシャ (loan) 14 (4)
2013-2015 カイセリ・エルジイェススポル 30 (4)
2015 ヴァルダール (loan) 13 (5)
2015 カルシュヤカSK 6 (0)
2016 セパハンFC 5 (0)
2016-2017 コペル 29 (6)
2017- ドムジャレ 19 (5)
代表歴
2005-2014 ボスニア・ヘルツェゴビナ 44 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年3月19日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説)■サッカー選手pj

セニヤド・イブリチッチSenijad Ibričić, 1985年9月26日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナのサッカー選手。NKドムジャレ所属。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表に選出されているが、クロアチア国籍も保持している。ポジションは主にMFだが、GKを除く全ポジションに対応する究極のユーティリティープレイヤーである。

目次

来歴


クラブ

幼少期に母国が戦火に見舞われたため、クロアチアで過ごした時期があった。戦後ボスニアに戻り、ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦1部リーグ(2部相当)のNKポドグルメチ・サンスキ・モストでキャリアをスタートさせた。ボスニアで1シーズンを過ごした後に、クロアチアリーグNKザグレブへ移籍。2007-08シーズンに12ゴールをあげる活躍を見せ、シーズン終了後に180万ユーロの移籍金でHNKハイデュク・スプリトに移籍した[1]

ハイデュク移籍後も攻撃的MF、時にはFWとして活躍を続け、2009年にはクラブと2014年まで契約を延長。移籍金は600万ユーロに設定された[2]。2010年クロアチアカップ準決勝では、最大のライバルであるNKディナモ・ザグレブを自身の決勝点で退け、決勝もHNKシベニクを相手に2戦2得点の活躍で優勝に大きく貢献し、自身初のタイトルを獲得した。2009-10シーズンはリーグ2位となる17得点の活躍で、スポルツケ・ノヴォスティ紙選出のクロアチア最優秀選手賞を受賞した[3]

2010年8月にはトルコガラタサライから650万ユーロの移籍金で獲得のオファーがあったが、ハイデュクは1000万ユーロを要求し破談に終わった[4]。2011年1月13日、イブリチッチはロシア・プレミアリーグFCロコモティフ・モスクワと契約を結んだ。契約期間は3年半。移籍金は500万ユーロで、ハイデュクには彼が次回移籍した際、その移籍金の20%が支払われる[5]。しかしロコモティフ・モスクワではレギュラー定着には至らず、以降はトルコでプレーしている。

代表

代表ではミロスラヴ・ブラジェヴィッチが監督に就任した2008年からレギュラーに定着。2010FIFAワールドカップ予選では10試合に出場し、ズヴェズダン・ミシモヴィッチ不在時は背番号10を背負った。2014年7月21日、代表を引退した。

個人成績


2011年1月15日現在

シーズン クラブ リーグ 出場 得点
2003–04 NKポドグルメチ ボスニア1部 23 16
2004–05 NKザグレブ 1.HNL 26 3
2005–06 25 3
2006–07 17 4
2007–08 31 12
2008–09 HNKハイデュク・スプリト 30 12
2009–10 29 17
2010–11 16 6

出典・脚注


[脚注の使い方]
  1. ^ Ibričić u Rubinu za pet miliona eura? sportportal.ba 2010年4月30日付記事
  2. ^ Do 2014. godine: Senijad Ibričić potpisao novi ugovor sa Hajdukom 24sata.info 2010年1月10日付記事
  3. ^ BRIČIĆ DOBITNIK "ŽUTE MAJICE" Archived 2010年5月19日, at the Wayback Machine. sportsport.ba 2010年5月16日付記事
  4. ^ Jurišić, Bernard (2010年8月29日). “Galatasaray ponudio 6,5 milijuna, Hajduk odbio” (Croatian). Sportnet.hr. http://www.sportnet.hr/vijesti/402777/nogomet-1-hnl/galatasaray-ponudio-65-milijuna-hajduk-odbio 2010年9月13日閲覧。 
  5. ^ “Ibricic joins Lokomotiv Moscow” . FIFA.com. (2011年1月14日). http://www.fifa.com/worldfootball/clubfootball/news/newsid=1364517.html 2011年1月15日閲覧。 

外部リンク











カテゴリ: ボスニア・ヘルツェゴビナのサッカー選手 | サッカーボスニア・ヘルツェゴビナ代表選手 | NKザグレブの選手 | HNKハイデュク・スプリトの選手 | ロコモティフ・モスクワの選手 | ガズィアンテプスポルの選手 | カスムパシャSKの選手 | カイセリ・エルジイェススポルの選手 | FKバルダールの選手 | カルシュヤカSKの選手 | フーラッド・モバラケ・セパハンFCの選手 | FCコペルの選手 | NKドムジャレの選手 | FIFAワールドカップボスニア・ヘルツェゴビナ代表選手 | 2014 FIFAワールドカップ出場選手 | 1985年生 | 存命人物




データム: 14.03.2021 08:50:04 CET

出典: Wikipedia (著作者 [歴史表示])    ライセンスの: CC-by-sa-3.0

変化する: すべての写真とそれらに関連するほとんどのデザイン要素が削除されました。 一部のアイコンは画像に置き換えられました。 一部のテンプレートが削除された(「記事の拡張が必要」など)か、割り当てられました(「ハットノート」など)。 スタイルクラスは削除または調和されました。
記事やカテゴリにつながらないウィキペディア固有のリンク(「レッドリンク」、「編集ページへのリンク」、「ポータルへのリンク」など)は削除されました。 すべての外部リンクには追加の画像があります。 デザインのいくつかの小さな変更に加えて、メディアコンテナ、マップ、ナビゲーションボックス、および音声バージョンが削除されました。

ご注意ください: 指定されたコンテンツは指定された時点でウィキペディアから自動的に取得されるため、手動による検証は不可能でした。 したがって、jpwiki は、取得したコンテンツの正確性と現実性を保証するものではありません。現時点で間違っている情報や表示が不正確な情報がある場合は、お気軽に お問い合わせ: Eメール.
を見てみましょう: 法的通知 & 個人情報保護方針.